新規の設置以外のアンテナ工事

新規にテレビアンテナを設置したい、という場合以外にも、アンテナ工事を業者に頼む方がおすすめできるケースもあります。

そのひとつがアンテナ取り外し工事です。昔はどの家庭でも見られた、VHFアンテナは、アナログ専用のアンテナですので、アナログ波が停止し地上デジタル放送となった現在では、もはや不要となってしまっています。昔ながらの大きなVHFアンテナを景観上の観点から取り外したい、また強風などで倒れる危険もあるため取り外したいと考える場合には、撤去作業を行いましょう。撤去をした後の処分もお願いできる専門の業者に依頼するのがおすすめです。

また、これまで住宅の中では、1つの場所のみでテレビを見ていたものの、たとえば家族が増えたり、大規模リフォームなどで、2か所、もしくは3か所以上で同じようにテレビを視聴したい、と考える場合には分配工事が必要です。分配工事では、住宅の状況に見合った部品を利用し、受信した電波を同じように分けてつなぐ必要があります。

その他にも、電波が弱くて見づらい、特定の放送のみ写りが悪い、といった場合にも、アンテナの設置場所を変えるだけでも状況が変わることがありますので、アンテナ工事業者に見積もりを依頼してみましょう。

アンテナ工事の業者とは

アンテナ工事を依頼したいと考える際に、どの業者に依頼するのかというのは大きな問題となります。業者は、大きく分けると、2つに分けることができます。

まずは、アンテナやBS、CSパラボラを購入した家電量販店に、購入と同時に工事を依頼する方法です。大手の家電量販店は、アンテナ工事を行っていることを広く宣伝しています。また、ホームページなどで、工事にかかる代金の詳細が書かれていますので、あらかじめ費用を把握した上で、依頼することができます。ほとんどの場合、アンテナ工事のみは受け付けられておらず、アンテナを購入した顧客のみに行っています。場所や特殊な条件では、追加料金などが発生することがありので、事前の見積もりをお願いするのがおすすめです。

次は、アンテナ工事を専門している業者に依頼することです。電話帳や、インターネットなどで調べることができます。アンテナ工事を専門としているので、特殊な工事にも強いことが特徴です。また、アンテナのメーカーなどは選べない分、安く工事代金が設定されている、という業者もあります。

どの業者でも、事前に見積もり合わせを行って、対応や、金額の内訳などを比較して、納得のいくところに依頼をしましょう。

テレビアンテナの形状

アンテナ工事を専門業者にお願いしようとする場合には、テレビアンテナがどのような構造になっているのか、どの部分を工事をすることによって、電波を受信できるようになるのかといった、基礎的なことを頭に入れておくと、工事の内容について良く分かるため、依頼をする時に話がスムーズに行えるようになります。

テレビアンテナの最も高い場所にあり、紙飛行機に似ている形状をしているものがVHFアンテナと呼ばれるものです。また、細長い棒に、横に何本ものワイヤーが出ている形状のものがUHFアンテナと呼ばれるものです。さらに、BSやCS放送に対応したい住宅には、専用のパラボラアンテナがその下に設置されます。また、ブースターと呼ばれる器具が取り付けられていることもあります。これらのアンテナを支えているのが、マストという柱です。そして、見えない部分では、分配器と呼ばれる器具が設置されています。

UHFアンテナは、デジタル放送が受信できるアンテナで、テレビを見るための基本的なアンテナとなります。ブースターは、必ずしも必要なものではないのですが、場所によっては、電波が弱くてテレビ移りが悪い地域や場所に設置することによって、電波の受信を拡幅することができ、電波状況を改善することができます。

アンテナ工事依頼のポイントとは

テレビは、ここ50年ほどという、とても短い期間で急激に普及しました。地上波での放送だけではなく、BS放送やCS放送など、衛星放送も登場し、さまざまな番組を楽しめるようになり、私たちの暮らしにとって欠かすことができないものとなっています。

もともとアンテナが設置されている賃貸住宅やマンションであれば、部屋にあるテレビ用の端子にケーブルを差し込むだけで、すぐにテレビを視聴することができます。何気なく見ているテレビですが、住宅を新しく建てたり、また、大規模なリフォームを行ったり、これまでアナログのアンテナを使っていたが、新しく地デジアンテナに替えたい、と考えている場合などには、新しくアンテナ工事が必要となります。

自分自身でテレビアンテナのみを購入して、設置することも可能ですが、設置には専門的な知識や技術が必要なことと、屋外の場合は、屋根の上など高い場所に取り付けないといけません。アンテナ工事専用の部品であったり、工具なども取り寄せたりする手間もかかります。工事の内容によっては、電気通信に関する資格が必要なこともあります。そのため、アンテナ工事を行いたい時には、専門としている業者に取り付け依頼をすることがおすすめです。

アンテナ工事を依頼する時に知っておきたい専門業者の探し方や選び方、見積もりを取る時や、実際に工事を依頼をする時に気を付けたいポイント、そして設置するためにかかる主な費用など、知っておきたい情報をご紹介いたします。